--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12

11

コメント

創作とは、恋と同じだ。

こう書くと、なんだかロマンチックですねぇ。

それはさておき、創作とは何でしょうか。何のためにするのでしょうか。
どうしてもやらなくちゃいけないものなのでしょうか。

ぶっちゃけ、別にやらなくても死なないと思います。

なのに今日も創作という沼でもがき苦しむ人々がいます。
苦しいならやめればいいのに、そう思いませんか。でも、そういうと彼らは「え!?…いや、お構いなく。好きでやってることなんでww」としか答えないのでしょう。

苦しい思いまでして彼らは何が欲しいのでしょう。そこに何があるというのでしょう。
…ええ、はい。僕もそんな沼の住人なんですけど。

創作者の沼
創作沼の住人達。彼らは苦しんでいるのか、それともアブナイ意味で溺れているのか?それは定かではない。
無垢なる救いの声は、今日も虚しく空に響くのであった。
(いろはV4natural:ISAO/湖1:徒然気まま。/ステージ:アノマロかりんとう/表情追加アクセサリ:kae/敬称略)

続きを読む

スポンサーサイト

09

09

コメント

創作は才能あるものだけに許された特権なのか

音楽は何のために存在するのでしょうか。

まずはもちろん、聴いて楽しむためのものです。僕たちリスナーは、自分の好みやその時々のフィーリングにマッチした音楽を見つけて、楽しくなったり悲しくなったりといった感動を楽しんでいます。

それほどまでに人の心を動かす音楽というのは、やはり優れているものであって、そうでないものは批判はおろか見向きもされない=他者にその存在を認めてすらもらえないのです。まぁ、ちょっと極端な言い回しをしてしまいましたが、僕自身も作品単位でいえば大半がそんな歯がゆい思いの連続でした。

音楽は何のために存在するのでしょうか。
それを創ることは、天才だけに許された特権なのでしょうか。

別にセンチメンタルな気分でもなんでもないんですがね。
この数年ずっと頭の片隅でそういうモヤモヤしていたものがあって、それがなんなのかはわからなくて。

でも最近、「それがなんなのか」ではなく「それをどうすればいいのか」って考えられるようになってきたので、今回はちょっとそんな徒然なる長話を。

◆◇◆◇◆◇◆◇

続きを読む

03

20

コメント

急遽いろは曲製作中。

ご無沙汰です。近況報告でも。

先日はじめたTwitterではすでにボソボソとつぶやいておりますが、ニコニコ生放送『ボカロ歌ってみたスタジオ』で募集されている、猫村いろは課題曲の作詞、および実際に歌ってもらう作業に取組んでるとこです。

たぶん、この企画から最終的に番組のテーマソングになるかと。
作詞だけでも参加できるみたいですよ。メール投稿の場合は上記番組ページにアドレスあります。

企画詳細:ハローキティといっしょ!ニコニコチャンネル

続きを読む

02

27

コメント

ラボ研究員といろは、の巻。

主要な動画部分はほとんど完成。あとは、ヴィジュアル面で華を添えるためのMMDスクリーンショットをはさむシーンが何箇所かあるので、その作成作業。

…冷静に考えれば、解説動画には余計な要素だよなw
こんなんだから先に進まないんだよwww

でも、どうしても入れたい。

というわけでシャッター切ります、お願いしま~す!

P402_Ending2Bパシャリ。

「きゃ~!おねーさんのおっぱいやぁらかーい!あったかーい!」
「そ~お?でも、いろはちゃんだって将来はわかんないわよぉ?」
「なんかやさしい匂いもする…いいなぁ、おとなだなぁ…!」
「(うふふ、あとでこっそりつけてあげよっか?)」
「\(;*≧∀≦*)/=3!!!」

…その妄想力こそが、「あと一歩」を積み重ねるための原動力になるのだ!(笑)

02

21

コメント

どうも作業が進まない(^^;

ゲーセンでニャンコ先生2匹、Get!!(笑)

先生のために、久々にゲーセンへ。

今、開発記(9)の解説動画をニコ動用に作ってるんだけど、補完曲線編あげてすぐに着手したわりには、なかなか完成しない…。

とはいってもようやくほぼフィニッシュまでにはきたんだけどね。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。