--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07

25

コメント

もうちょっとはっきり決めてよ。楽典・音の長さ基礎理論

DominoIF

楽典で定義されている音の長さの理論は、DTMソフトウェアの操作においてはそれほど厳密なかかわりはありません。というのも、多くのMIDIシーケンスソフトでは時間軸や音程を”データとして”直観的に把握することに主眼を置いたインターフェイスになっているからなんですね。せいぜい自動入力や自動補正などの単位を設定するときにしか使用しないので、初めはあまり深く考えなくてもいいでしょう。

理論はアイディアを生み出してくれない

やがてソフトウェアの操作に慣れ、「アイディアそのものをコントロールしたい」と思えるようになった時は、理論へのより深い知識が何かと助けになるかもしれませんが、まずは操作や市販の楽譜を読むための必要な最低限の知識をみていきましょう。

続きを読む

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。