--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://waxwanemusic.blog.fc2.com/tb.php/42-220354c2

06

15

コメント

ボカロ錬金術(β) 1.ベタ打ち

調声作業開始です。なにごともまずはベタ打ちから。細けぇこたぁ気にすんな!

※ベタ打ちした状態のvsqファイル、伴奏用waveファイル、歌詞textファイルを用意しました。よろしければ記事閲覧のお供にどうぞ。
Born to be基本ファイルセット(約41MB)
Readmeを読んだうえで、宣言されている範囲内でしたらご自由にお使いください。

■基本はひらがなorローマ字入力

入力は基本的に「1音に歌詞1文字」、つまりひらがなもしくはローマ字入力にしちゃいます。子音分割、というテクニックとかそういうのは、今は頭の片隅に置いておく程度で。

さて、たとえば「ないものねだりじゃ”なく”」の部分。「なぁーく」って感じでフレーズを〆るわけですが、
イメージ017

このままだと「く」の発音部分がどうしようもなくダサいですよね?「な””」とか「ねだ””」の部分も、うわぁ…って感じです。でもこうやって打っておきます。

もちろん後でちゃんと処理するので、曲中でほかにも似たような箇所があれば把握しておきます。歌詞をプリントアウトして手書きでマークしておくのも有効な手段です。

■ノートの長さはテヌートで

ノート長は基本的にテヌートで、次の音符ギリギリまで伸ばします。これは後ほど解説することになると思いますが、ノート間に中途半端に隙間があると、妙なポルタメントがかかって音程が不安定になる場合があるためです。

「僕に”とって”~」の部分ように、採譜として必要な場合は8分音符ぶんの隙間をあけている個所もありますが、演奏として必要なスタッカート表現は後ほど処理します。
イメージ019
「とって」=「と・無音(休符)・て」。休符部分以外は基本的にテヌート

判断基準は「五線譜で書くならそれは休符か?スタッカート記号か?」。

■オートビブラートはONで

ビブラートは案外頻繁に使用するので、オフにしてあとから手動入力するのは大変です。ONであとからいらない部分を切った方がいいでしょう。

オートビブラートのタイプは好みでいいと思います。最小単位はデフォルトの1拍でいいでしょう。
イメージ021

クセなく自然に歌わせたいのなら、とりあえず「Normal」か「Slight」の1か2でしょうか。「ビブラートかけてます!」なキメの部分は、あとでよりアクのあるタイプなどに手動で変更します。

が、今は適当に放っておきましょう(笑

■補足:はちゅねのないしょで伴奏を鳴らす場合

通常はあらかじめ、SoundEngine等で鳴り始めを正確に切り出したwaveファイルを用意しておきます。

はちゅねのないしょプラグイン「WaveRender」は、トラックの最初のノートから最後のノートまでの時間に指定waveファイルを鳴らします。また、機械的に音声を流すだけなので、waveファイルとエディタのテンポが一致している必要があります。

まず伴奏専用トラックを用意して、伴奏の鳴り始め位置にダミーノートを置きます。「Born to be」の場合は1拍目から始まるので1拍目にノートを置きます。たとえば3拍目裏から始まる曲ならそこにノートを置けば、歌と伴奏が綺麗に同期します。

厄介なのは曖昧なタイミングで鳴り始める伴奏、たとえばギターのかき鳴らしで「じゃららばーん!」みたいなやつですが、計算して無音部分を残しておくのも大変です。

その場合は調声作業用だと割り切って「ばーん!」から切り出すか、自作曲なら最初からカウント音を入れて録音するのがいいですね。

次に伴奏終了用ダミーノートです。伴奏が終了する小節かそれより遅い位置に置きましょう。それより早い位置におくと、そのタイミングでバッサリと伴奏が終了します。もちろん場合によっては意図的にそうするのもアリです。

準備が済んだら、伴奏用トラックのタブ上で右クリックして「現在のトラックを外部ファイルからレンダリング」を選択すれば完了です。
WaveRender

-------------------------------

さて、この状態でワンコーラス聴いてみましょう。

さすがに先行き不安感が拭えませ(ryこれを調声すればカッコよくなると思うと燃えてきますね!(笑)

関連記事

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://waxwanemusic.blog.fc2.com/tb.php/42-220354c2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。